2007年11月27日

葉っぱ踏み踏み。

さて、今回ブログを引越しするにあたってどこのブログサービスを使うか。
早速 Googleでブログ比較表を検索した。

複数のHPで「fc2ブログ」が使いやすさもテンプレートの充実さも一番良いと書いてある。

PCに詳しくない私は、使いやすいという言葉だけで「fc2」にしようと思ったのだが
最後に見たHPに掲載していたある言葉で数秒前の私の決意はひっくり返った。

「Seesaaブログは決して1番になれないが常に2番手を走り続ける渋いブログ」

この言葉が気に入って「Seesaa」に決めたのである。
使ってみると、以前のブログよりも写真が大きく掲載できるようになってとても満足している。


さて、秋が深まったこのごろ、鶴見緑地公園に行くことにした。
小春日和だったこの日は雲1つない綺麗な秋空。

女心も秋の空。


降り立っただけでテンションがあがるリリィさんとルルさん。

早速、公園内を散歩できると思ったに違いない。
しかし、そんなにこの飼い主夫婦は甘くはなかった。

駐車場を出て公園の外へと歩き出す。

飼い主たちは先に自分たちの空腹を満たすために、公園近くにあるドッグカフェに向かったのである。


飼い主が優先。


そういえば、ルルさんは初めてのドッグカフェである。
8歳にしてドッグカフェデビュー。彼女はどのようにひと時を過ごすのだろうか。

「輝く」

だって初めてだもん。


彼女の目は明らかに輝いていた。

初めてのドッグカフェ。
もしかしたら吠えるかもしれないと心配していた。

しかし、興奮して吠えるよりも飼い主たちが食べているピザのほうに興味が注がれたようだ。

さすが、ルル。たとえアウエーでも8歳という熟女の貫録をもって自分の欲望は満たそうとする。



さて、飼い主の空腹も満たしたところで今日のメインイベント鶴見緑地公園へ向かう。

紅葉はきれいに木々を染めていく。


秋だわねぇ。



落ち葉を踏みしめながら秋を楽しむリリィさん。


葉っぱ踏み踏み。


この日は本当に天気が良かった。
少し歩いただけで体が火照り、暑いとまで感じてくる。

ここら辺で水分補給をしなければ。
彼女たちも同じ気持ちだったようだ。



よく入ったわね。



コーギーが鼻長族でよかったと思う瞬間である。



さて、花に囲まれてみたりもしてみる。

囲まれてみる。


そんな休日の昼下がり。

ガソリン代が高くて「かなわんなぁ〜」なんて思っている今日この頃だが
こうやって近場の公園にもたくさん面白いことがあると実感したひとときだった。


posted by キチ。 at 20:58| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ある日の出来事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。